口臭

舌用スクレイパーは口臭予防のための選択肢のひとつです

共有

もし急性または慢性の口臭でお悩みなら、その問題の解決方法を待ち望んでおられるでしょう。それなら、舌用ブラシをご検討ください。

舌用ブラシはたいていの薬局で、比較的安く手に入る、口臭予防のための選択肢のひとつです。

舌用ブラシの使い方 急性または慢性の口臭でお悩みではないですか?。それなら、舌用ブラシをご検討ください。舌用ブラシはたいていの薬局で、比較的安価で手に入ります。口臭を改善してくれるものとしてよく大げさに宣伝されていますが、日々の歯磨きの一環として歯ブラシで舌を単にブラッシングするよりも効果的であると示す研究はほとんどされていないのです。

舌用ブラシを試してみるだけなら傷もつきませんし、使い方はとても簡単です。舌の奥のほうにスクレイパーを当て、優しくこすりながらしっかりと舌に沿って手前に引きます。

舌用ブラシを使っても痛みはなく、おそらく、1日に2回の歯磨きと毎日のフロスのオーラルケア習慣を繰り返すのと同じくらい、口臭を防ぐことができます。毎日のオーラルケアの習慣の一部として、この点を覚えておいてください。

また、歯ブラシは清潔に保ちましょう。口臭のある人は特にですが、口臭がない人でも3ヶ月か4ヵ月おきに必ず歯ブラシを取り換えましょう。

職場に予備の歯ブラシを置いておきましょう。予備の歯ブラシと歯磨き粉を職場において、ランチの後も歯をみがきましょう。

水をたっぷり飲みましょう。お口の中の水分を保つことで、口臭の原因になる口腔内のバクテリアの数を最小限に抑えることができます。