電動歯ブラシ

正しい歯磨き習慣で 歯ぐきを守る

歯肉炎の段階で発見できるよう、まずは歯科医院での定期検診が大切です。毎日のブラッシングでは、歯と歯ぐきの周りの歯垢をしっかりと除去することを意識しましょう。 オーラルBの丸型回転ブラシを取り入れれば、歯ぐきのキワの歯垢も逃さずに磨くことができます。2分間で簡単に磨けるので、口腔変化に敏感な妊婦さんにもおすすめです。
iO9

替えブラシ*

歯ぐきに優しく 磨き上げる

iOの「アルティメットクリーン」ブラシなら、ぎっしり植毛された長さの異なる2種類の毛で、歯の表面はもちろん、歯間や歯ぐきのキワまで優しくしっかりと歯垢を除去します。

* iOおよびPulsonicには対応していません。

歯間クリーナー

見えづらい歯ぐきのキワの歯垢を逃さない

歯ぐきのキワに残った歯垢に含まれる歯周病菌を逃さないようにしましょう。デンタルフロスは必要な長さを切り取り、指に巻き取って使用するタイプのフロスです。奥歯まですべての箇所に使用できるから、見えづらいところもしっかりと絡めとります。