電動歯ブラシ

食習慣と正しい歯磨きで エナメル質を守る

エナメル質を守るには、正しい食生活と、細菌の養分となる「磨き残し」を防ぐことです。エナメル質に直接ダメージを与える可能性のある酸性の食べ物を先に接種し、カルシウムを含んだものをそのあとに食べるなど、順序を工夫することでも違ってきます。 磨き残しは、多くは歯ぐきのキワや歯間などのブラシの先が届きにくい箇所に発生します。オーラルBの丸型回転ブラシなら、あてるだけで簡単に毛先が届く仕組みで、磨き残しを防ぎます。
iO9

替えブラシ*

歯ぐきに優しく 磨き上げる

iOの「アルティメットクリーン」ブラシなら、ぎっしり植毛された長さの異なる2種類の毛で、歯の表面はもちろん、歯間や歯ぐきのキワまで優しくしっかりと歯垢を除去。エナメル質を守ります。

* iOおよびPulsonicには対応していません。