歯ぐきの健康

健康的な歯ぐきのために、歯周病から身を守りましょう。

共有

歯周病を防ぐためには、たくさんの予防法があります。また、一旦歯周病になってしまった後でも症状を改善することができることもあります。これらの予防法は、より深刻な歯ぐきの病気、虫歯やより深刻なお口の問題を防ぐこともできます。

健康的な歯ぐきのための4つのステップ

手磨きブラシでブラッシングにするのに比べ、オーラルB電動歯ブラシを用いて定期的に歯磨きをすると、歯茎の健康を改善するのに役立つことが証明されています。歯周病を防ぐには、このシンプルなオーラルケア習慣を毎日続けましょう。

  1. 毎日2回2分間、電動歯ブラシと抗菌歯磨き粉で、歯垢を取り除き、蓄積された歯石を緩めていきましょう。その際には歯茎を優しくブラッシングして汚れをおとし、マッサージすることもお忘れなく。

  2. 1日1回はフロスで歯間の食べかすや歯垢を取り除きましょう。

  3. マウスウオッシュでうがいして、歯垢の再付着を防ぎ、また歯周病の原因となるバクテリアを除去しましょう。

  4. 6カ月ごとに歯医者さんに行き、専門的なクリーニングやチェックを受けましょう。

歯医者さんで聞くべきこと。

歯医者さんに行くのは、少し怖いかもしれませんが、お口の健康のためにはとても大切です。歯周病を心配しているのであれば、歯医者さんに以下の質問をしてみましょう。

  1. 現在の症状は、歯周病が原因でしょうか?

  2. どのような検査をうければよいでしょうか?

  3. 歯と歯茎を健康に保つには、家でどのようにケアすればいいでしょうか?