歯ぐきの健康

歯周病の進行段階

歯周病の進行段階
共有

歯ぐきの症状に悩みがあるということは、お口の衛生状態が良くないということを示しています。歯垢(プラーク)を除去しないと、お口をリスクにさらしてしまいます。

歯周病の初期段階では、知覚過敏や、歯磨きやフロス時の出血が見られます。喫煙や特定の医薬品は歯ぐきトラブルの発生リスクを高めます。35歳以上の成人の4人に3人が、何らか歯ぐきの問題を抱えている、もしくは過去に抱えていました。幸いなことに、歯茎の炎症を初期段階で発見すれば、お口のケアをきちんと行ったり、歯科医に定期的に通うことで治すことができます。しかし、炎症をそのまま放置しておけば、症状がとても重くなり、歯ぐきだけでなく、歯の周りの骨組織にも影響を及ぼします。

関連商品

Oral-B iO9シリーズ電動歯ブラシディスプレイ付き

iO9

全てを刷新
過去最高のジーニアスを超えた次世代電動歯ブラシ

  • 丸型回転+遠心マイクロモーション™
  • スマート押し付け防止センサー
  • 人工知能ブラッシング認知+3Dトラッキングシステ ム
  • 歯や歯ぐきだけでなく、舌までお口全体をケアできる7モード搭載
  • マグネット式充電
  • 充電機能付きトラベルケース
  • ブラシホルダー
Oral-B iO8シリーズ電動歯ブラシディスプレイ付き

iO8

次世代電動歯ブラシ
iOの感動を手にしやすく

  • 丸型回転+遠心マイクロモーション™
  • スマート押し付け防止センサー
  • 人工知能ブラッシング認知
  • 歯はもちろん敏感な歯ぐきにも対応 した
    6モード搭載
  • マグネット式充電
  • トラベルケース
  • ブラシホルダー
IO - Magnetic 7 - Black Front

iO 7

シンプルに魅せる
次世代電動歯ブラシiO

  • 丸型回転+遠心マイクロモーション™
  • スマート押し付け防止センサー
  • 人工知能ブラッシング認知
  • 歯はもちろん、歯ぐきまでケアできる
    5モード搭載
  • マグネット式充電
  • トラベルケース
  • カバー付きブラシホルダー