歯垢の蓄積と歯石

歯ぐきトラブルの3つの原因を理解する

共有

たとえ毎日歯磨きやフロスをしていても、お口の健康を考えるときには、これらのことに留意してください。

  1. 歯垢(プラーク)の原因であるバクテリアは、歯茎トラブルの最大の原因です。塩化第一スズを含む歯磨き粉での定期的なブラッシングやフロスをすると、歯垢(プラーク)の除去や、新たな歯垢(プラーク)の蓄積を予防できます。

    この他にも歯ぐきのトラブルにはいろいろな原因があります。たとえ毎日歯磨きやフロスをしていても、お口の健康を考えるときには、これらのことに留意してください。

  2. 投薬:病院で処方される医薬品の中には、唾液の分泌を減少させる副作用を持つものがあります。唾液は、バクテリアの発生を抑えて歯をきれいにしてくれます。薬を処方されたときは、副作用のリストをよく読み、ドライマウスがその副作用として記されているときには、歯ぐきの状態に注意しましょう。

  3. 栄養:ダイエットをしたり、カルシウム、ビタミンB、ビタミンCが極端に不足するような食生活をしていると、歯茎のトラブルが起こりやすくなります。