歯間クリーナー

ご存知でしたか?

しっかり磨いたつもりでも手磨きだけでは約40%の歯垢が歯間に残ってしまいます。
歯垢は虫歯や歯周病の原因に...

そうならないためにも、デンタルフロスや歯間ブラシを使って、歯間の歯垢を除去しましょう!

*出典:山本昇ほか 日本歯周病学会会誌 1975を一部改変

ブラウンオーラルBから 待望の歯間ケアシリーズ登場!

選び方について

デンタルフロス
歯間ブラシ
商品特徴について
独自の幅広テープにより、歯を包んで
効率的に歯垢を除去するデンタルフロス
独自の贅沢なめらかテープで狭い歯間もスルッと
入って歯垢を除去するデンタルフロス
独自の贅沢なめらかテープで狭い歯間もスルッと
入って歯垢を除去するフロスピック
シリカ加工でステインも除去するフロスピック
高耐久ワイヤーで折れにくい歯間ブラシ
独自の技術で根部分を強化したソフトピック
使い方について
  • 口の中に指を入れるので、
    デンタルフロスを使用する前は必ず手を洗ってください。

  • 親指と人​​差し指を使って、歯の間のフロスをジグザグ
    動かし、各歯の側面にフロスを巻き付け、
    歯茎と歯の間の汚れを取ります。

  • 親指と人​​差し指を使って、歯の間のフロスをジグザグ
    動かし、各歯の側面にフロスを巻き付け、
    歯茎と歯の間の汚れを取ります。

  • 歯の表面と歯肉線の下でフロスを上下にスライドさせます。
    それぞれの歯、特に奥歯を徹底的にフロスします。
    次の歯に移動するときは、必ずデンタルフロスの新しい
    部分を使用して下さい。

  • 歯間部にゆっくり歯間ブラシを挿入して、
    前後に数回動かしてください。

  • 奥歯の歯間をケアする場合は、
    I字型の歯間ブラシを折り曲げて、歯間部に挿入し、
    左右に数回動かしてください。