「口元の美しさをつくるオーラルケア」読者イベントレポート

参加したみなさんは、リニューアルしたばかりのブラウン オーラルB ジーニアス9000をその場で体験し、おしゃれなカラーと極上の磨き上がりに感激!
「35歳を過ぎたらオーラルケアも見直しを!」

女性は35歳くらいから女性ホルモンが減少し始め、唾液の分泌量も減ってきます。唾液には口内を守る抗菌作用がありますから、減ることで細菌が増え、やがて歯が黄ばんだり、歯周病菌が増えてしまいます。歯周病菌が増えると、実は肌荒れしたり、太りやすくなったりと美容面でもデメリットが多いんです。

一番の対策は、毎日の歯磨きで口内を清潔にすることです。
ただ、自己流の手磨きは要注意。歯は曲線的な形なので、手磨き用に多い直線的な歯ブラシは隙間に届きにくく、磨き残しやすいのです。
オーラルBの丸型ブラシは奥歯の奥にも届きやすく、1本1本の歯を包み込むようにフィットしますし、上下運動や左右反転運動など歯垢除去に特化した動きで磨き残しを防げます。

青山ホワイテリア 院長大谷珠美先生

経歴

平成12年/日本大学歯学部卒業
平成13〜17年/矯正歯科および一般・審美歯科を数ヶ所の歯科医院にて習得
平成18年/港区表参道に青山ホワイテリアデンタルクリニック開業

当てるだけで歯垢が落ちる!

なんとなく今まで手で磨いた方が細かい所まで磨けるんじゃないか?って思っていたけど、丸型ブラシが歯を1本1本包み込んでくれてるから、当てていくだけでちゃんと歯垢を落としてくれました。

機能性も抜群に優れてるし、オシャレなデザインでもあり、これは投資すべき家電かと思います。

(makiko_uenoさん)
力を入れ過ぎると光って知らせてくれる

ブラウン オーラルBで磨くと、見た目の歯はピカピカ、そして舌で触ってもツルツルになり、手磨きとのちがいを感じました!
普段から歯ぐきが年齢と共に下がることを気にしていましたが、こちらは歯ぐきへの優しさを考えた作りで、強く当てすぎると赤く光り教えてくれることにも驚きました。

(mika.kodaさん)
驚くほどツルツル !

世界の歯科医師に1番支持されている、その実力はいかに?実際に磨いてみました。
丸型ヘッドが歯を1本1本を包み込んで歯垢を除去。
何で磨いたの?というくらい、驚くほどツルツルになりました。
病みつきになりそうです。

(satomitodaさん)
ツルツルの磨き上がりの秘密は
歯科クリーニングから着想を得た丸形ブラシだから!

届きにくい奥歯も1本1本しっかり包み込み、
歯ぐきのキワや歯間にもしっかり届くから歯垢を徹底的に除去できます。

ツルツルの磨き上がりと歯ぐきへの優しさを両立した新ジーニアスシリーズに、
かわいくてスタイリッシュなNEWカラーが登場。

※自社比較 イメージ<オーラルB ソニックコンプリートと、オーラルB ジーニアス(やわらか極細毛ブラシ搭載)との比較>※歯垢に見立てた汚れをプラスチックバールに付着させ、除去力を検証するテストの様子